母の日

昨日は、母の日でした。 ものごころついた頃から、いろんなことを自分で決めさせられて、

周りの大人たちは”そんな、無茶な”と言っていたくらい。 だからこそ、今の生活があると思う。 服はほとんど母の手作り、 母が忙しくて伊勢丹で買ってもらったこと2回あり、これがうれしかった。 自作のペパーミントのフラノ地に矢車草のビーズ刺繍をした着物を着ていた母。 娘の私でもこんな驚くようなものを作ったり・・・

今、この着物が残っていたら、いいなと思う。着れないけれどね。

”夢は語るだけでは、意味がない”とか言われたな。

こんな影響からか創ることの愉しみを与えてくれた母に感謝、感謝。 時々、オンナを見せた母の時は寂しくも同性として嫉妬したりしたことも。

亡くなって、もう30年。私より6歳も年下で・・

Featured Posts
Recent Posts

Search By Tags