棕櫚のクルクル

玄関脇の棕櫚の美しいクルクルは今日が最後かな。 今回こそ葉が柔らかいうちに紐で縛ってから切り落としたい。

そうでないと玄関が塞がってしまう。

もしくは、痛いっといいながら大きくなって尖った葉と

格闘しなければならず処分にも困ることになる。

あこがれた庭に今は苦しみつつあり。

これから先は、もっと大変になるのは間違いないから

今のうちに庭全体をスッキリさせておかねば・・・

タグ:

Featured Posts
Recent Posts

Search By Tags