Cath kidston

January 16, 2017

 柚子や梅を収穫するのに、このキャスのバッグを首からさげて、
採っては入れていくのが便利。

って、そのために買ったわけではないけれど、

今の年齢では、ちょっと持てないラブリーさ。

昔、Londonの住宅街にあるCath Kidstonの店に結構苦労して

(Londonの住宅地って、ロータリーが多くて、家も同じ感じで混乱甚だしい。

私が慣れていないせいではあ​るけれど)たどり着いたら、
なんと当時担当のBurneysのバイヤーが二人、商品を物色中で
お互いにびっくり。
 

 

ああ〜いろんなことがあって、今がある。

Londonもいいな、Parisもいいな、Firenzeは絶対だしと悩む。
これもインソールのおかげで、身体がとても快調になったおかげで、

いろんなことに前向きで素晴らしいことであります。

 



 

 

Please reload

Featured Posts

終わりの儀式

July 15, 2016

1/1
Please reload

Recent Posts

December 25, 2017

December 25, 2017

December 3, 2017

December 1, 2017

November 30, 2017

November 8, 2017

November 8, 2017

October 12, 2017

October 12, 2017

September 27, 2017

Please reload

Search By Tags

Please reload