昨日、特別に美しい本を買った。自分の浄化のために。 Tree & Rocksという題名の蛇腹式のこのMats Gustafsonの画集。 何も置かれていないシンプルな部屋に、

この本を屏風のように開いた空間で暮らしたら何が創れるだろう? 今週は、野村佐紀子さんの写真集を頂き、 気になっていたDavid Hockneyの画集を2冊買い 先週のMatsのnudeも重ねたら、すべて大型の本だから テーブルの上にずっしりなボリューム。 どんな栄養になるやら、自分が楽しみ・・・ で、今日たぶん初めて絵を観て泣けた。 David Hockneyのお母さんを描いた絵で・・・ 音楽や映像、文章では泣けることあるけれど、 絵や彫刻では、泣けなくて残念と思っていたのは違ったらしい。

Featured Posts
Recent Posts

Search By Tags